障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

インクルーシブ教育

2018年11月07日 インクルーシブ教育

インクルーシブな子ども時代がインクルーシブな地域を作る
桜本保育園見学報告

キリン福祉財団助成で行っている「インクルーシブな子ども時代プロジェクト」では、障害の有無に関わらずともに生き、共に育つ子ども時代のヒントとなる実践を集めています。9月10日(月)は、神奈川県川崎市の桜本保育園に訪問しまし…

続きを読む

2018年09月03日 インクルーシブ教育

新プロジェクト始動!横須賀sukasuka-kids訪問しました

私たちDPI日本会議は2018年度から2020年度までの3年間、キリン福祉財団から助成をいただき、「インクルーシブまるごと実現プロジェクト」というプロジェクトを開始しました。 このプロジェクトは「インクルーシブな子ども時…

続きを読む

2018年03月26日 インクルーシブ教育

教育合宿参加のみなさんから感想をいただきました!

2018年2月22日(木)~23日(金)、昨年に続き、若手当事者を対象とした教育合宿を、戸山サンライズで開催しました。 インクルーシブ教育を求めた障害者による運動の経過や、外部講師による講義、参加者でのグループディスカッ…

続きを読む

2018年02月01日 イベントインクルーシブ教育

第2回DPIインクルーシブ教育推進フォーラム
『質の高いインクルーシブ教育』とは何か
~障害者権利条約と一般的意見4号から読み解く~

障害者権利条約の批准、「障害の有無によって分け隔てられない共生社会の実現」を目的とした障害者差別解消法の施行など、障害者をとりまく環境は大きく変わろうとしています。教育の分野においてもインクルーシブ教育体制の実現が大きな…

続きを読む

2017年11月17日 インクルーシブ教育

東京インクルーシブ教育プロジェクト(TIP)のご紹介

DPI日本会議常任委員、DPI教育部会の海老原宏美さん(CIL東大和理事長)から、自ら代表として活動されている「東京インクルーシブ教育プロジェクト(TIP)」について、ご自身のインクルーシブ教育への想い、TIPの活動につ…

続きを読む

2017年05月16日 インクルーシブ教育

障害のある子どもの合理的配慮を考える集い
―保護者の学校つきそいを中心に―報告

 5月11日(木)に参議院議員会館101会議室において、「障害のある子どもの合理的配慮を考える集い―保護者の学校つきそいを中心に―」が開催されました。100名近くの参加者が集いました。  はじめに、DPI日本会議常任委員…

続きを読む

2017年05月15日 イベントインクルーシブ教育

風よ吹け!未来はここに!!
ドキュメンタリーDVD上映会&講演会IN愛知

「風よ吹け!未来はここに!!人工呼吸器をつけて地域で生きる ともに生きる力を育もう」と題して、愛知県でDVD上映会と講演会が開催されます。いつも人工呼吸器を携えて自らの人生を楽しむ子どもたちの姿を知ってください。 ■日時…

続きを読む

2017年05月11日 お知らせインクルーシブ教育

本日開催した「障害のある子の合理的配慮を考える集い」の様子がNHKで放送されました。

▽親の付き添いなくても障害児が通学できるよう求める(NHKニュースウェブ) —以下記事内容 障害のある子どもを学校に通わせるため、付き添いをしている保護者らが都内で集会を開き、国に対して、支援の拡充などを求め…

続きを読む

2017年04月18日 イベントインクルーシブ教育

障害のある子どもの合理的配慮を考える集い ―保護者の学校つきそいを中心に―

障害のある子どもが学校教育を受けるにあたって、学校や教育委員会が保護者に付き添いを求めることがあります。昨年施行された障害者差別解消法では、公立学校に合理的配慮の提供を義務付けています。この点では看護師配置などを含め様々…

続きを読む

2017年04月01日 お知らせインクルーシブ教育

教育合宿を開催しました!

2017年2月24日(金)~25日(土)若手当事者を中心に、戸山サンライズで教育合宿を開催しました。これまでのインクルーシブ教育を求めた運動の経過や、講義、グループディスカッションなど、ただ聞くだけの形ではなく、考え、そ…

続きを読む

1 / 212

現在位置:ホーム > インクルーシブ教育

ページトップへ