障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

新着情報

2018年11月16日 イベント尊厳生

11/28(水)緊急集会「安楽死・尊厳死の問題点と介助者確保について」

一部の報道では、8月末から与党の一部で尊厳死法制化の案を練り直し、早ければ来年の通常国会への法案提出を目指す動きがあるとされています。また、従来の案はリビングウィル(事前指示書)の法制化を目指す内容でしたが、今回はAdv…

続きを読む

2018年11月16日 バリアフリー

UDタクシー乗車拒否に対し国交省から通達がでました!

UD(ユニバーサルデザイン)タクシーでの車いす乗車拒否が多発していることに対し、国土交通省は11月8日付で「ユニバーサルデザインタクシーによる運送の適切な実施について 」と題した通達を出しました。 主な内容は下記の通りで…

続きを読む

2018年11月15日 要望・声明雇用労働

障がいのある方を対象とした札幌市職員採用選考について要望書を提出しました

10月27日と28日の北海道新聞に、札幌市が実施している障害者を対象とした職員採用選考案内に関する札幌市人事委員会のコメントとして「障害者も原則として(障害のない)一般職員と同様の勤務条件になることをあらかじめ説明してい…

続きを読む

2018年11月14日 国際協力/海外活動

南アフリカの自立生活センター訪問しました(10月26日~11月5日)

DPI日本会議は、国際協力事業(JICA)と連携し南アフリカ共和国において、草の根技術協力プロジェクト「障害者地域自立生活センター設立に向けた人材育成」を2013年4月より開始しました。 ▽プロジェクト詳細はこちら この…

続きを読む

2018年11月13日 イベント障害者権利条約の完全実施

JDF全国フォーラム 権利条約の実施と私たちの暮らし ~「他の者との平等」をめざして~

※尾上浩二副議長が「JDF障害者権利条約「パラレルレポート」の作成について ~市民社会の取り組み」の報告者として登壇予定です。 旧優生保護法による強制不妊手術や、障害者雇用水増しなどの大きな問題が明らかになっています。 …

続きを読む

2018年11月09日 雇用労働

【参加報告】11/8(木)超党派「障害者の安定雇用・安心就労の促進をめざす議員連盟」(インクルーシブ雇用議連)総会

11月8日(木)インクルーシブ雇用議連の総会に参加してきました。前回紹介したように今年2月に設立された同議連は、雇用と福祉政策を一体的に展開することを目的としています。同議連に加盟している国会議員の他、障害者雇用を推進す…

続きを読む

2018年11月07日 インクルーシブ教育

インクルーシブな子ども時代がインクルーシブな地域を作る
桜本保育園見学報告

キリン福祉財団助成で行っている「インクルーシブな子ども時代プロジェクト」では、障害の有無に関わらずともに生き、共に育つ子ども時代のヒントとなる実践を集めています。9月10日(月)は、神奈川県川崎市の桜本保育園に訪問しまし…

続きを読む

2018年11月05日 権利擁護要望・声明

「旧優生保護法に関する骨子案概要(10月31日報道)に関する要望書」を与党ワーキングチーム及び議員連盟プロジェクトチームに送付しました

旧優生保護法下における優生手術の被害者に対し補償を検討する法律の骨子案の概要が10月31日に報道されたことに関し、DPI日本会議は本日、「与党旧優生保護法に関するワーキングチーム」及び「優生保護法下における強制不妊手術に…

続きを読む

2018年11月05日 バリアフリー要望・声明

「UDタクシーに乗ってみよう!」アンケート結果について
国交省との話し合い

DPI日本会議では今年の7月~8月末にかけて「UDタクシーに乗ってみよう!キャンペーン」を実施し、全国の車いす使用者を対象に利用実態の調査を行いました。 その結果、回答数44件のうち11件が乗車拒否に遭っていたことがわか…

続きを読む

2018年11月03日 権利擁護要望・声明

強制不妊手術 「優生手術に対する謝罪を求める会」が与党及び超党派議員チームに要望書を送付

旧優生保護法による強制不妊手術の被害者に対する謝罪及び補償を定める法律の作成について、与党のワーキングチームによる検討が行われるなか、10月15日、日本弁護士連合会は、日本障害フォーラム(JDF)を通じ、障害者団体数団体…

続きを読む

1 / 3412345...102030...最後 »

現在位置:ホーム > 新着情報

ページトップへ