障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

ウェブアクセシビリティ

DPI 日本会議では、障害者の自立と社会参加において、完全かつスムーズな情報取得が不可欠であると考えています。中でもウェブを用いた情報の受発信の重要性を鑑み、このウェブサイトにおいてもアクセシビリティの維持・確保・向上に努めてまいります。

DPI 日本会議ウェブサイトでは、ウェブコンテンツのアクセシビリティに関する日本工業規格「高齢者障害者等配慮設計指針ー情報通信における機器・ソフトウェア・及びサービスー第3部 ウェブコンテンツ(JIS X 8341-3:2016)」にもとづき、以下の通りウェブアクセシビリティ方針を定めます。

ウェブアクセシビリティ方針

ウェブアクセシビリティ方針の対象範囲

DPI 日本会議ウェブサイト(http://dpi-japan.org/)全体

目指す適合レベル及び対応度

JIS X 8341-3:2016 のAAに準拠することを目指しています。

本方針における「準拠」という対応度の表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「>ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版(別ウィンドウ)」で定められた表記による。

現在位置:ホーム > このサイトについて > ウェブアクセシビリティ

ページトップへ