障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

DPI アジア太平洋ブロック評議会

アジア太平洋ブロックでは、国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)をはじめとする国際機関の事務所が集中するタイのバンコクに事務局を設置しています。アジア太平洋障害者センター(APCD)(外部リンク)等と連携し、アジア地域における障害者団体の組織強化や調査等に取り組んでいます。

DPIアジア・太平洋ブロック

事務局
所在:タイ バンコク
スタッフ:事務局長 サワラック・トーンカイ(Ms.Saowalak Thongkuay)他
ホームページ:http://www.dpiap.org/
DPIアジア太平洋ブロック評議会(全16名、1年に1度開催)
DPI日本会議から評議員1名を派遣
DPI世界評議員を6名選出
DPIアジア太平洋ブロック会議(2年に1度開催)
DPI日本会議は代表団を派遣
DPIアジア太平洋ブロック評議員を16名選出
関連リンク(アジア太平洋の障害者に関する詳しい情報)
ADI(アジア・ディスアビリティ・インスティテート)(外部リンク)
国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)(英語・外部リンク)
アジア太平洋障害者センター(APCD)(英語・外部リンク)

現在位置:ホーム > DPI とは > DPI アジア太平洋ブロック評議会

ページトップへ