障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

私たちの活動

A Voice Of Our Own

DPI 日本会議は、障害者を取り巻くあらゆる問題に取り組んでいます。

内容は多岐に渡りますが、いずれの分野にも、障害当事者が主体的・能動的に関与することで、
障害者権利条約の完全実施や、インクルーシブな社会を目指しています。

「障害の有無によって分け隔てられない社会」

「すべての人の命と尊厳が尊重される社会」

「障害のある人もない人と同じように暮らせる社会へ」

というビジョンを実現するため、私たちは活動をさらに展開してまいります。

活動分野

1年間の活動方針はこちら

要望・声明・提言一覧はこちら

SDGsに対する取組みはこちら

活動の新着情報

2020年06月01日 要望・声明障害者権利条約の完全実施

新型コロナウイルス禍におけるインクルーシブ社会の実現に向けた総会アピール

- 5月30日(土)DPI日本会議総会をDPI加盟団体を対象に、オンラインで開催いたしました。 総会の最後に「新型コロナウイルス禍におけるインクルーシブ社会の実現に向けた総会アピール」を採択したので、お知らせいたします。 新... 続きを読む
2020年05月26日 お知らせ

【お知らせ】5/26(火)よりDPI日本会議の事務所を開きます

- ※重要なお知らせ※ 政府の緊急事態宣言の解除を受け、DPI日本会議では5月26日(火)より事務所を開所します。密集・密閉・密接を避けるため、当面は事務局員を少人数にしての勤務体制となります。 ご理解のほど、よろしくお願い... 続きを読む

▽新着情報一覧はこちら

実施中のプロジェクト

終了したプロジェクト

活動を支援する

現在位置:ホーム > 私たちの活動

ページトップへ