障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

新着情報

2017年07月14日 イベント

障害がある人もない人も住みやすい社会を目指して
~相模原障害者殺傷事件から1年~

相模原障害者殺傷事件から1年が経過したことを受け、7月22日(土)に「障害がある人もない人も住みやすい社会を目指して」をテーマに名古屋で集会が開催されます。是非、ご参加ください。 ■日時:2017年7月22日(土)13:…

続きを読む

2017年07月10日 イベント

「ともに生きる社会」を考える 7.26神奈川集会

障害のある19名が亡くなった津久井やまゆり園事件から半年後の、平成29年1月26日に、『津久井やまゆり園事件を考える』1.26神奈川集会を横浜で開催し、障害者や支援者等300名以上が集まり、亡くなった方々の追悼をするとと…

続きを読む

2017年07月06日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修】
研修員インタビュー⑦、日本での研修が終了しました

6/8より始まったJICAアフリカ障害者研修にはアフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)8名の研修員とレソト人手話通訳者1名が参加しています。 本日は、モザンビークから参加してい…

続きを読む

2017年07月03日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修 研修員インタビュー⑥】
カツチュウアンジョ シーベンさん(ナミビア、副大統領室障害局)

6/8より始まったJICAアフリカ障害者研修にはアフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)8名の研修員とレソト人手話通訳者1名が参加しています。 本日は、副大統領室障害局でイヴォン…

続きを読む

2017年06月30日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修 研修員インタビュー⑤】
エイチャス アナ クリスティーナさん(ナミビア、行政官)

6/8より始まったJICAアフリカ障害者研修にはアフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)8名の研修員とレソト人手話通訳者1名が参加しています。 ナミビアからは2名の行政官が参加し…

続きを読む

2017年06月29日 お知らせバリアフリー要望・声明

バニラ・エア車いす利用者搭乗拒否に対するDPI日本会議声明

6月5日、奄美空港で起きたバニラエアの車いす利用者搭乗拒否の問題に対して、本日声明を出しました。 「歩けない人は搭乗できない」と職員に言われ、同乗者の介助も制止したといいます。障害者差別解消法が施行され、1年以上が経過を…

続きを読む

2017年06月29日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修】アクションプラン作成と交流会の様子

6月8日から始まった日本での研修もいよいよ取りまとめの時期になりました。 本日は最終日のファイナルレポート発表にむけてアクションプランを作っています。このアクションプランには、障害当事者側からと行政側から、両方の視点を盛…

続きを読む

2017年06月29日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修 研修員インタビュー④】
ンデリアナンガ ウミィ ハミシさん(タンザニア)

6/8より始まったJICAアフリカ障害者研修にはアフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)8名の研修員とレソト人手話通訳者1名が参加しています。 タンザニアから参加しているタンザニ…

続きを読む

10 / 24« 先頭...89101112...20...最後 »

現在位置:ホーム > 新着情報

ページトップへ