障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

年頭ご挨拶

2019年01月04日 お知らせ

明けましておめでとうございます。
年頭にあたり、一言ご挨拶を申し上げます。

旧年中は優生保護法下における優生手術の問題、12年ぶりのバリアフリー法改正、障害者雇用水増し問題など大きな動きがありました。

長年動かなかった課題が進展した背景には 、2011 年障害者基本法改正、障害者差別解消法施行、障害者権利条約の批准といった積み重ねがあると思います。

10年前には考えられなかったことが、この10年の地道な積み重ねによって実現している。
着実に日本社会のあり方を変えているのです。

今年は障害者差別解消法3年後の見直しの年です。
2016年4月に施行され、一定の成果はあげてきましたが、まだまだ十分とは言えません。
実際にどのような差別があるのか事例を集積してさらなるバージョンアップを働きかけていきたいと思います。

本年も DPI 日本会議は全国のみなさんと共に障害者の権利獲得のために様々な運動に取り組んで参ります。
ホームページ、Facebook、メールマガジン等での情報発信も、引き続き力を入れて行ってまいります。

本年もご支援ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます

DPI日本会議 事務局長 佐藤聡

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 年頭ご挨拶

ページトップへ