障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

☆Facebookで毎日報告します☆
アメリカで開催されるグローバルILサミット、NCILカンファレンスへ参加します!

2017年07月20日 お知らせ国際協力/海外活動

7月23日~27日までアメリカのワシントンでグローバルILサミット、NCIL(The National Council on Independent Living)の全国大会が開催されます。
この大会に日本からシニア枠(40歳以上)、ユース枠(40歳未満)に分かれ、障害当事者と介助者あわせ約90名が参加をします。DPI日本会議からは4名参加をします。このプロジェクトに対して、ご寄付、Tシャツ購入など、温かいご支援頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

このプロジェクトでは、世界で初めて障害者の差別禁止が規定された法律、ADA法(障害を持つアメリカ人法)が制定されたアメリカに学び、世界の障害者運動のリーダーが集まる今大会への参加を通して、権利を守る力を高めること、そこで学んだことを各地域へ持ち帰ること、将来に渡って活躍できる人材の育成、世界の障害者運動のリーダーとのネットワーク強化を目指しています。

2020年には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。それを見据えて、バリアフリー先進国であるアメリカのアクセスチェックを行い、長所を持ち帰って日本のアクセシビリティ向上に役立てます。7月25日の国会議事堂までのADA法制定の記念パレードでは、津久井やまゆり園事件のような残虐な事件が二度と起こらないよう、世界へアピールすると共に、被害者の方々へ想いを込めて歩きます。

また世界のILセンターのリーダーが集まるこの機会に、世界的なILのネットワークWIN(World Indepent Living Center)を立ち上げる予定です。

大会終了後は、オプショナルツアーとして、世界9カ国から参加をしている各国メンバーと日本のメンバーが、全米各地のCIL(自立生活センター)10ヶ所に分かれ訪問し、各センターの活動に学び、交流を深めます。

大会期間中は、現地の様子を毎日Facebook上にあげますので、是非ご覧下さい。
フォローもよろしくお願いします♪

 

▽DPI日本会議のフェイスブックはこちら

 

▽NCIL(The National Council on Independent Living)ホームページ(外部リンク、英語)
1982年に1000もの障害を持った個人や組織を代表されて創立されたアメリカにおいて最も息の長いクロス・ディスアビリティ‐な組織です。自立生活や障害者の権利を促進することを理念に活動をしています。

 


○大会期間中の主なスケジュール、報告アップ予定
7月
22日 アメリカ到着、日米ユース交流会
ILサミット、NCILカンファレンスが始まる前にパーティーでネットワーク作り!

23日 グローバルILサミット
世界各国からILリーダーがアメリカへ大集合!
世界の障害者運動をILネットワークでつなぐこと、途上国のIL運動をどう支えていけるか議論します。

24日~27日 NCILカンファレンス(全国大会)
日本のJIL(全国自立生活センター協議会)にあたるNCILの年に1回の全国大会!
様々な分科会が行われます。アメリカと日本のリーダーとの対談なども予定しています。

25日 国会議事堂までのパレード
日本ユースチームは相模原事件のような事件が起こらないよう世界へアピールすると共に、被害者の方々へ想いを込めて歩きます。

28日 日米ユースサミット~マイノリティーレポート
黒人による障害者運動など複合差別の闘いに関わる報告など。日本からは難病の現状についてなど、ユースメンバーから報告をします。

29日 自由行動

30日 帰国orオプショナルツアーへ

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > ☆Facebookで毎日報告します☆アメリカで開催されるグローバルILサミット、NCILカンファレンスへ参加します!

ページトップへ