障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

8月30日(金)「障害とアフリカ開発:地域社会への包摂に向けて」 参加者募集のご案内

2019年07月22日 イベント国際協力/海外活動

タイトル画像

8月28日より3日間、第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が横浜で開催されます。

TICADは日本政府が主催するアフリカの開発をテーマとした国際会議です。

アフリカ中の国家元首・首脳級、国際機関、民間セクター、市民社会の代表者が集まる中、DPI日本会議はサイドイベントを開催し、アフリカの人々一人ひとりの能力強化、能動的な社会づくりを目指し、国づくりへの参画に向けて取り組むべきことについて皆さんと共に考えます。

特別ゲストとして、南部アフリカ障害者連合(SAFOD)事務局長のムッサ・チワウカ氏を招き、南部アフリカにおける障害者のインクルージョンと開発への貢献について報告いただきます。

皆さまのご参加をお待ちしております。


■日時:2019年8月30日(金)15時30分~17時30分
■会場:JICA横浜センター 4階「かもめ」

(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港2丁目3-1)
みなとみらい線「馬車道駅」4番 万国橋出口からワールドポーターズ方向に徒歩8分

■参加費:無料

■定員:60名(下記のWEBフォームまたはメールより、事前にお申込みください)

■参加申込み方法

①参加申し込みフォームよりお申し込みください。

参加申込WEBフォーム

②EメールやFAXでも受け付けております。その際、以下の項目をお伝えください。

氏名(ふりがな)、所属団体(あれば)、ご連絡先(メールアドレス)、車いす利用の有無、介助者の人数、情報保障の有無(PC文字通訳・手話(ASL、日本手話)・点字資料・拡大資料(A4→A3版印刷)・磁気ループ等)。
件名に「TICADセミナー」と明記の上、下記問合せ先までお申し込みください。

■問合せ:DPI日本会議(担当:白井、笠柳)

電話: 03-5282-3730  ファックス: 03-5282-0017  メール: office@dpi-japan.org

▽イベントチラシはこちらからダウンロードください(PDF)

▽テキスト版はこちらからダウンロードください(Word)

■主催:DPI日本会議・JICA

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 8月30日(金)「障害とアフリカ開発:地域社会への包摂に向けて」 参加者募集のご案内

ページトップへ