障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

御礼:第7回DPI障害者政策討論集会を開催しました!

2018年12月04日 イベント障害者権利条約の完全実施

12月1日(土)、2日(日)第7回DPI障害者政策討論集会を開催しました。
全国から約230名の方にご参加いただきました。ありがとうございました!

改めて今集会の開催にあたって、ご支援頂いた皆様に改めて心より御礼申し上げます。

当日の全体会、分科会の詳細のご報告は、後日改めてこちらのホームページでご報告いたします。


当日の様子、プログラム(敬称略)

▶▶1日目:12月2日(日)(10:00~16:00)
全体会「JDFパラレルポート特別委員会によるレポート作成経過と今後の取り組み」

■特別報告1:障害者文化芸術プロジェクト報告

報告 下林 慶史(日本自立生活センター事務局長、DPI常任委員)

特別報告1の様子 特別報告1の様子

 

■特別報告2:障害者雇用水増し問題について

報告 西村 正樹(DPI副議長)

登壇者の西村

■全体会「JDFパラレルポート特別委員会によるレポート作成経過と今後の取り組み」

◯全体報告: 尾上 浩二(DPI副議長、内閣府障害者施策アドバイザー、JDFパラレポ特別委員)
◯国際比較: 石川 准(国連障害者政策委員会委員、静岡県立大学教授)
◯各担当部分: 佐藤 久夫(JD理事、JDFパラレポ特別委員)、崔 栄繁(DPI議長補佐、JDFパラレポ特別委員)
・コーディネーター:平野 みどり(DPI議長)

全体会の様子会場の様子


▶▶2日目:12月2日(日)(10:00~16:00)
▶午前の部(10時~12時30分)分科会

分科会1 地域生活「障害者総合支援法、何を守り何を変えるのか」
■パネルディスカッション

◯パネリスト:
・菊池 芳久(厚生労働省障害福祉部障害福祉課課長補佐)
・久保 厚子(全国手をつなぐ育成会連合会会長)
・今村 登(DPI事務局次長、STEPえどがわ理事長)
〇コメンテーター:尾上 浩二(DPI副議長、内閣府障害者施策アドバイザー、JDFパラレポ特別委員)
〇コーディネーター:平野 みどり(DPI議長)

地域生活分科会の様子1 地域生活分科会の様子2

分科会2 所得保障「障害者の生活保障の現状と課題~生活保護基準引き下げと障害年金を中心として~」

■報告
「障害者の生活保障の現状と課題」

平川 則男(日本労働組合総連合会総合政策局総合局長)

■シンポジウム「生活保護と障害者年金制度の現状と課題」

◯シンポジスト:
・大西 連(自立支援サポートセンター・もやい理事長)、
・宇都宮 健児(反貧困ネットワーク代表世話人)、
・西田 えみ子(1型糖尿病障害年金問題訴訟原告)、
・川西 浩之(生活保護受給者)
〇助言者:平川 則男
◯進行役:西村 正樹(DPI副議長)

所得保障分科会の様子1 所得保障分科会の様子2

分科会3 障害女性「優生保護法への取り組み~全国各地の裁判の報告と立法措置基本方針案、今後に向けて」
■報告

「今の思い」安積 遊歩(DPI女性障害者ネットワーク立上げ時メンバー、ピアカウンセラー)
「各地の優生手術裁判状況」
・宮城:横川ひかり(優生手術被害者とともに歩むみやぎの会)
・北海道:山崎 恵(DPI北海道)
・熊本:[司会代読]平野 みどり(DPI議長、DPI女性部会長)
・兵庫:藤原 久美子(神戸Beすけっと事務局長、DPI常任委員、DPI女性障害者ネットワーク代表)
・東京+立法措置基本方針骨子について:大橋由香子氏(優生手術に対する謝罪を求める会)

分科会の様子 分科会の様子

■小グループでのディスカッション
■全体討議、まとめ

●昼食休憩 12:30~13:30

▶午後の部(13:30~16:00)分科会

分科会4 権利擁護「社会的入院と身体拘束~自由・生命への脅威、精神科医療の今を問う~」

■基調報告

長谷川 利夫(杏林大学教授・精神科医療の身体拘束を考える会・病棟転換型居住系施設について考える会)

■パネルディスカッション

◯パネリスト:長谷川 利夫、佐々木 信夫(弁護士)、身体拘束経験者
〇コメンテーター:加藤 真規子(精神障害者ピアサポートセンターこらーるたいとう代表、DPI常任委員)
◯ファシリテーター:辻 直哉(愛知県重度障害者団体連絡協議会、DPI常任委員、DPI事務局次長)
〇総合司会:曽田 夏記(自立生活センターSTEPえどがわ、DPI特別常任委員)

分科会の様子 分科会の様子

分科会5 教育「障害者権利条約の審査~教育分野のパラレルレポートと国内法の課題」

■報告

○川崎市就学裁判について~差別解消法からのアプローチ:大谷 恭子(弁護士)
○教育分野のパラレルレポート
・インクルーシブ教育の実現に必要な法改正:崔 栄繁(DPI議長補佐)
・パラレルレポートの日教組取りまとめについて:
佐伯 安彦(日本教職員組合中央執行委員、教育文化局インクルーシブ教育部長、障害児教育部長)
・障害児を普通学校へ・全国連絡会からのパラレルレポート案:
片岡 次雄(全国連パラレルレポート作成委員会)

分科会の様子 分科会の様子

分科会6 国際協力「SDGsを私たちの手に~障害とSDGsの身近な関り」

■基調講演1

「SDGsと私たち~誰も取り残されない社会に向けて」

黒田 かをり(一般財団法人CSOネットワーク事務局長・理事)

■基調講演2

「EUにおける障害とSDGsの関わり~権利条約の視点から」(ビデオ講演)
Jean Luc Simon(DPI世界会議評議員)

■私たちとSDGsの関り

・イントロダクション:中西 由起子(アジア・ディスアビリティ・インスティテート代表、DPI副議長)
・リレートーク:SDGsと私たち~あなたからの要望
◯指定発言:ALS、難病、女性障害者、盲ろう、難聴、精神障害、LGBTIの当事者
・まとめ「SDGsを私たちの手に:“実施指針”への提言」
◯パネリスト:黒田 かをり、中西 由起子
分科会の様子 分科会の様子


◇主催:認定NPO法人DPI日本会議

◇後援:日本労働組合総連合会、全日本自治団体労働組合、日本教職員組合、東京都労働組合連合会、日本放送労働組合、自治労東京都本部、全日本水道労働組合、全水道東京水道労働組合、全国労働組合連絡協議会、自治労都庁職員労働組合、東京交通労働組合、東京清掃労働組合、(宗)真如苑

 

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 御礼:第7回DPI障害者政策討論集会を開催しました!

ページトップへ