障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

愛知障害フォーラム(ADF)障害者の雇用に関する学習会
~アメリカの障害者雇用と日本の障害者雇用の現状と課題~
(DPI日本会議の崔が登壇します)

2018年03月22日 イベント

アメリカの障害者雇用と日本の障害者雇用の現状と課題を、2名の講師よりそれぞれ報告してもらい、来場者とのディスカッションなどを交えて学習、情報共有する機会とします。DPI日本会議議長補佐の崔も登壇します。皆さん、奮ってご参加ください。

■日 時:2018 年4月16 日(月)13:30~16:00
■会 場:名古屋国際センター別棟ホール 名古屋市中村区那古野一丁目47 番1 号
■地下鉄桜通線「国際センター駅」直結
■定 員:100 名
■参加費:無料
■情報保障:日英同時通訳、手話通訳、要約筆記、ヒアリングループ

【講師紹介】
ジョイス・ベンダー氏
(ベンダー・コンサルティング・サービス株式会社創立者・CEO)
30年以上人材スカウト業に従事、障害者雇用の国際的リーダーとしても活躍。1985年、てんかんによる脳出血を起こし生命の危機を経験、片方の耳の聴力を60%失う。自身の経験を元に障害者支援への熱意を持つようになり1995年ベンダーコンサルティング・サービス社を設立。IT,エンジニアリング、財務会計、人事などの研修をうけた障害者の求人雇用のために企業・政府機関と協力しダイバーシティとインクルージョン推進を支援している。アメリカ障害者協会会長と全米てんかん協会理事長を歴任、その他各種非営利団体の理事として障害者や恵まれない人々のための活動を精力的に行っている。1999年クリントン大統領より障害者雇用とエンパワメントへの尽力に対する大統領賞他、授賞多数。メディアにも頻繁に登場、自身がホスト役のインターネットラジオ番組も持つ。

【タイムスケジュール】

13:30-14:10 報告「アメリカの障害者雇用への取り組みと経済効果」
講師:ジョイス・ベンダー氏
14:10-14:30 報告「日本の障害者雇用の現状と課題」
講師:崔栄繁(DPI日本会議議長補佐)
14:40-15:30 質疑応答


【会場へのアクセス】
地下鉄:地下鉄桜通線「国際センター」下車すぐ
市バス:「国際センター」下車すぐ
皆様、お誘い合わせの上、公共交通機関を利用して、ご参加下さい。
【申し込み方法】
① 電話
参加申込用紙に必要事項を明記し、FAXまたは郵送、Eメールでお申し込み下さい。
愛知障害フォーラムのホームページからも申し込みできます。


◇申し込み・問い合わせ先:愛知障害フォーラム(ADF)
(事務局)AJU自立の家・愛知県重度障害者団体連絡協議会
〒466-0037 名古屋市昭和区恵方町2-15
電話:052-851-5240(担当:木下)
Eメール:adf.jimu.2008@gmail.com
ホームページはこちら

(当事業実施には米国政府グラントが支給されています。)

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 愛知障害フォーラム(ADF)障害者の雇用に関する学習会 ~アメリカの障害者雇用と日本の障害者雇用の現状と課題~(DPI日本会議の崔が登壇します)

ページトップへ