障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

女性差別撤廃委員会日本政府審査傍聴&ロビーイング活動報告会 障害女性たちがジュネーブに飛んだ草の根の声よ、国連に響け!in札幌

2016年06月09日 イベント女性障害者

「障害のある女性」が複合的な差別を受けていることに、ようやく光が当たり始めました。複合差別をなくすためには、「女性の人権」問題としても取り組む必要があります。今年2月16日、ジュネーブの国連欧州本部で国連女性差別撤廃条約委員会による第7・8回日本政府審査が行われました。

DPI女性障害者ネットワークはその審査の場に障害女性を送り出し、昨年出された「課題リスト」(=女性差別をなくすために取り組むべきことの一覧)に盛り込まれなかった課題も含め、各国の委員にロビーイングをし、日本政府がどう答えるのかを見守りました。 国連でのロビー活動とその後同委員会より出された日本政府に対する勧告の報告とともに、そのことが今後私たちの生活にどのように影響していくのかをお話ししたいと思います。

皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

 

■日時:7月3日(日)10:00~12:00 ★12:00~交流ランチ会を行います。
■会場:かでる2.7 道民活動センター 1070会議室
    (〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル)
    (JR札幌駅南口:徒歩13分 地下鉄さっぽろ駅(10番出口):徒歩9分、大通駅(2番出口):徒歩11分)
    ▽会場アクセス 

 

■事前参加申込み:不要
■参加費:無料

 

■登壇者
・藤原 久美子氏
(DPI女性障害者ネットワーク/自立生活センター神戸Beすけっと)
・五位渕 真美氏
(DPI女性障害者ネットワーク/DPI障害者権利擁護センター)
※情報アクセス保障(手話通訳あり、PCテイク・点字等)については、
上記あてに6月17日(金)までにご相談下さい。
(※準備の都合上できるだけお早めにご相談ください。)

 

◆主催:DPI女性障害者ネットワーク
◆協賛:DPI日本会議、DPI北海道ブロック会議、日本障害フォーラム(JDF)、日本障害者協議会(JD)、反差別国際運動(IMADR)、SOSHIREN女(わたし)のからだから
 
 ▽チラシ(PDF)
 ▽チラシ(テキスト)

 

◇お問合わせ先:DPI女性障害者ネットワーク(DPI日本会議内)
【担当】鷺原・落合
 電話:03-5282-3730 ファックス:03-5282-0017
 メール:dwnj@dpi-japan.org ホームページ http://dwnj.chobi.net/
(〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル5階)

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

上記以外にも各地で報告会を開催します!お近くの会場に是非お越しください。

 

■愛知6月14日(火) 18:00~20:00
 会場:愛知県(名古屋)会場未定
 テーマ:国連ロビー活動報告会in愛知障害女性たちがジュネーブに飛んだ!
 ▽チラシ(PDF)

 

 ▽チラシ(テキスト)
■愛知6月15日(水)13:00~16:30
 会場:名古屋市公会堂大ホール
 テーマ:「第40期部落解放講座女性差別撤廃条約とわたしたち」

 

■岩手7月16日(土)18:00~20:00(予定)
 会場:アイーナ(盛岡)

 

◇主催・問合せ先
DPI女性障害者ネットワーク(DPI日本会議内)
電話:03-5282-3730、ファックス:03-5282-0017
メール:dwnj@dpi-japan.org
良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 女性差別撤廃委員会日本政府審査傍聴&ロビーイング活動報告会 障害女性たちがジュネーブに飛んだ草の根の声よ、国連に響け!in札幌

ページトップへ