障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

10/27(土)ドキュメンタリー映画 「忘れてほしゅうない 隠されてきた強制不妊手術」をみて考える

2018年10月17日 イベント障害女性

DPI女性障害者ネットワークでは、強制不妊手術・優生保護法についてのワークショップを開催します。
最近では強制不妊手術についての裁判も行われています。

障害女性を中心に実際に行われてきた事実について、多くの方々に知っていただきたいです。
皆さまぜひお越しください。


最近、裁判などが行われている強制不妊手術、および優生保護法のこと、ご存知ですか?
優生保護法とはなにか、どのようなことが行われて来たのかを話すほか、過去に強制不妊手術を受け、傷つきながらも地域で懸命に生きた佐々木千津子さんのドキュメンタリー(字幕付き上映)をみて、これらについて皆さんと一緒に考えます。

■日時:10月27日(土)10:30~12:30 (開場10:00)
■会場:東京ウィメンズプラザ 第2会議室(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67)
■定員:50名様、当日参加可能
■参加費:500円
■お申し込みは「dpiwomen@gmail.com」までメールをお送り下さい。

▽チラシはこちら(PDF)

主催:DPI女性障害者ネットワーク

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 10/27(土)ドキュメンタリー映画 「忘れてほしゅうない 隠されてきた強制不妊手術」をみて考える

ページトップへ