障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

【中止のお知らせ】
3/31(火)インクルーシブまるごと 実現プロジェクト成果報告集会 インクルーシブ教育フォーラム&バリアフリー映画上映

2020年03月24日 イベントインクルーシブ教育障害者文化芸術

新型コロナウィルス感染拡大の情勢を鑑み、こちらのイベントは【中止】となりましたのでお知らせいたします。
なお、すでにお申込時に、電話番号・メールアドレスを記載いただきました皆さまには、中止になった旨をこちらから個別に連絡差し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。

トップ

DPI日本会議は障害者と障害のない人が地域で平等に暮らせるインクルーシブな社会づくりに貢献するさまざまな事業を行ってきました。2018年度からは「インクルーシブまるごと実現プロジェクト」として、「インクルーシブな子ども時代づくり事業」と「ソーシャルインクルージョンの視点に基づく障害者文化芸術」の二本柱で活動を展開しています。
2020オリンピック・パラリンピックイヤーの本年、当報告会によって2019年度の当事業の成果を市民社会広く発信し、インクルーシブ社会の実現に寄与するものとします。

■日時:3月31日(火)11時30分~17時50分

■会場:参議院議員会館 101会議室

■参加費:無料

■情報保障(PC文字通訳、手話通訳、点字資料、資料データ提供)あり

■プログラム(予定・敬称略・途中休憩あり)

11:30 開会あいさつ・事業概要報告等

【インクルーシブ教育フォーラム】

12:00~12:05 インクルーシブ教育フォーラム開会 主催者あいさつ等
12:05~12:30 川崎裁判、JDFパラレルレポート(第2弾)第24条(教育)について
西尾元秀(DPI日本会議常任委員・教育部会長)
12:30~13:15
基調報告 「知的障害のある子どもが通常学級で共に学び育つということ」
目良 知美(インクルネット西宮代表/障害のある子どもの親)
13:15~13:30 休憩
13:30~14:55
パネル・ディスカッション「インクルーシブ教育の実現に向けて、何を変えるべき?」
パネリスト 鍛冶 克哉(メインストリーム協会インクル部/)、目良 知美(インクルネット西宮代表/障害のある子どもの親)
コメンテーター:尾上 浩二(DPI日本会議副議長)
ファシリテーター:崔 栄繁(DPI日本会議議長補佐)

14:55~15:00 閉会の挨拶

【バリアフリー映画上映と解説】

15:15~15:30 ダンサナクセイバーによるパフォーマンス
15:30~15:45 バリアフリー映画とは 大河内直之(NPO法人バリアフリー映画研究会理事長)
15:45~ ジブリ映画「耳をすませば」(111分)バリアフリー上映
17:40  閉会あいさつ
17:50  閉会

当イベントは中止になりました

新型コロナウィルス感染拡大の情勢を鑑み、こちらのイベントは【中止】となりましたのでお知らせいたします。
なお、すでにお申込時に、電話番号・メールアドレスを記載いただきました皆さまには、中止になった旨をこちらから個別に連絡差し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。

■主催・お問い合わせ
認定NPO法人DPI日本会議
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル5階
電話:03-5282-3730 FAX:03-5282-0017
メール:office@dpi-japan.org
HP: http://dpi-japan.org/

◆助成:公益財団法人キリン福祉財団

良い記事と思われた方は、シェア、いいね!など宜しくお願いします☆

現在位置:ホーム > 新着情報 > 【中止のお知らせ】3/31(火)インクルーシブまるごと 実現プロジェクト成果報告集会 インクルーシブ教育フォーラム&バリアフリー映画上映

ページトップへ