障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

国際協力/海外活動

2017年06月23日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修 研修員インタビュー②】
チュレ ヤコブ ムウィヌラさん(タンザニア)

タンザニアから研修に参加している「チュレ ヤコブ ムウィヌラ(CHULE Jacob Mwinula)」さんからタンザニアの障害者事情や日本の印象についてお話を伺いました。チュレさんは弁護士であり、現在タンザニア首相官邸…

続きを読む

2017年06月21日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修 研修員インタビュー①】
「ムンサカ・サンダース」さん紹介とジンバブエのアルビノ事情について

今年の「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた自立生活促進」研修には、8名の研修員(視覚障害1名、アルビノ2名、下肢障害3名、聴覚障害1名、障害なし1名)とレソト人の手話通訳者1名が参加しています。 今回、研修員の…

続きを読む

2017年06月16日 国際協力/海外活動

【JICAアフリカ障害者研修 大学生からのレポート①】
小関玲奈さん(東京大学 文科Ⅲ類2年 )

今年の「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた自立生活促進」研修では、5名の大学生の聴講生が来てくれています。 聴講生の皆さんから、研修のレポートをしていただきました。 トップバッターは、東京大学 文科Ⅲ類2年 小…

続きを読む

2017年06月15日 国際協力/海外活動

「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた
自立生活促進」研修が始まりました!

独立行政法人国際協力機構(JICA)よりDPI日本会議が受託している「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた自立生活促進」研修が6月8日から始まりました。アフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タ…

続きを読む

2017年05月31日 お知らせイベント国際協力/海外活動

世界銀行・国際協力機構(JICA)共催セミナー
持続可能な開発目標(SDGs)と障害者の自立生活

このたび、国際協力機構(JICA)の研修員受入事業として、アフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)から障害者リーダーと障害分野の行政官が「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通…

続きを読む

2017年03月21日 国際協力/海外活動

南アフリカでの自立生活プログラム研修報告

(DPI日本会議スタッフ研修(3月9日掲載)でお話頂いたヒューマンケア協会の降幡博亮さんから、南アフリカでの自立生活センター設立と2月に現地で行った研修についての報告が届きました。) 2013年4月から南アフリカのハウテ…

続きを読む

勉強会に参加する事務局スタッフ 2017年03月09日 国際協力/海外活動

南アフリカ 障害者自立生活支援プロジェクトに関する勉強会開催

2016年9月より開始した「南アフリカ アクセシブルなまちづくりを通した障害者自立生活センターの能力構築」プロジェクト(JICA草の根技術協力)に関する報告&スタッフ勉強会を開催しました。 プロジェクト開始後半年…

続きを読む

研修生受け入れの様子の写真 2017年02月20日 国際協力/海外活動

ダスキン研修生4名の研修受入れが始まりました

ダスキン・アジア太平洋障害者育成事業で来日中の研修生4名が、日本の障害者運動、交通アクセシビリティや障害者政策を学ぶため、DPI日本会議に来所しました。研修受入れ期間は2月20日(月)~24日(金)までの一週間です。毎日…

続きを読む

8 / 10« 先頭...678910

現在位置:ホーム > 国際協力/海外活動

ページトップへ