障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

国際協力/海外活動

2017年06月15日 国際協力/海外活動

「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた
自立生活促進」研修が始まりました!

独立行政法人国際協力機構(JICA)よりDPI日本会議が受託している「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通じた自立生活促進」研修が6月8日から始まりました。アフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タ…

続きを読む

2017年05月31日 お知らせイベント国際協力/海外活動

世界銀行・国際協力機構(JICA)共催セミナー
持続可能な開発目標(SDGs)と障害者の自立生活

このたび、国際協力機構(JICA)の研修員受入事業として、アフリカ6ヶ国(レソト、モザンビーク、ナミビア、セネガル、タンザニア、ジンバブエ)から障害者リーダーと障害分野の行政官が「アフリカ地域 障害者のエンパワメントを通…

続きを読む

2017年03月21日 国際協力/海外活動

南アフリカでの自立生活プログラム研修報告

(DPI日本会議スタッフ研修(3月9日掲載)でお話頂いたヒューマンケア協会の降幡博亮さんから、南アフリカでの自立生活センター設立と2月に現地で行った研修についての報告が届きました。) 2013年4月から南アフリカのハウテ…

続きを読む

勉強会に参加する事務局スタッフ 2017年03月09日 国際協力/海外活動

南アフリカ 障害者自立生活支援プロジェクトに関する勉強会開催

2016年9月より開始した「南アフリカ アクセシブルなまちづくりを通した障害者自立生活センターの能力構築」プロジェクト(JICA草の根技術協力)に関する報告&スタッフ勉強会を開催しました。 プロジェクト開始後半年…

続きを読む

研修生受け入れの様子の写真 2017年02月20日 国際協力/海外活動

ダスキン研修生4名の研修受入れが始まりました

ダスキン・アジア太平洋障害者育成事業で来日中の研修生4名が、日本の障害者運動、交通アクセシビリティや障害者政策を学ぶため、DPI日本会議に来所しました。研修受入れ期間は2月20日(月)~24日(金)までの一週間です。毎日…

続きを読む

現在位置:ホーム > 国際協力/海外活動

ページトップへ