障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

権利擁護

2019年03月05日 権利擁護障害女性

【旧優生保護法】兵庫で鈴木由美さん(脳性まひの女性)が第二次提訴

【写真】横断幕(「誰もが人間としての尊厳を守られる社会に 旧優生保護法による不妊・中絶手術 国は謝罪と補償を!」と書かれている)を掲げ、提訴行動する弁護団・支援者の皆さん 2月27日(水)、兵庫で旧優生保護法に対する第二…

続きを読む

2019年03月01日 イベント権利擁護障害者権利条約の完全実施

2月13日(水)「JDF障害者権利条約 パラレルレポート公開フォーラム in大阪」報告

2月13日(水)「JDF障害者権利条約 パラレルレポート公開フォーラム in大阪」が大阪市阿倍野区民センターにて開催されました。 (主催:大阪障害フォーラム(ODF)、協力:DPI日本会議) 当日はODF各団体を中心に、…

続きを読む

2019年02月26日 イベント権利擁護障害者文化芸術

2月8日(金)~10日(日)アメニティフォーラムに参加しました

アメニティフォーラムとは、障害者の地域生活を推進していくための全国的なネットワークを作ることを目的に、毎年2月に滋賀県大津市で行われており、全国から1500人を超える人たちが参加される大きなイベントです。 ▽第23回アメ…

続きを読む

2019年02月18日 イベント権利擁護

3月5日(火)旧優生保護法下における強制不妊手術に関するJDFフォーラム(主催:JDF)

旧優生保護法(1948~1996年)のもとで、障害のある人などが強制的に不妊手術等をされていたことが明らかになっています。 現在、19人の被害者が国を訴える裁判を起こすとともに、国ではこの問題に関する立法の作業を進めてい…

続きを読む

2019年02月05日 イベント権利擁護

1月19日(土)差別事例をもとに考えるワークショップin静岡 報告

「障害者差別解消法」が出来てこの4月で3年目をむかえます。また、静岡では「静岡県障害を理由とする差別解消の推進する条例」が4月で2年が経過します。 法律、条例は制定されましたが、障害を持つ人の暮らしはいかがでしょうか? …

続きを読む

2019年02月01日 権利擁護

【大阪】優生保護法2月6日裁判傍聴のご案内
「おおさか旧優生保護法を問うネットワーク」をつくろう!

DPI日本会議加盟団体の「自立生活センター・あるる」からの呼びかけをご案内します。 大阪では、昨年9月に、知的障害を理由に不妊手術を強いられた女性が提訴されました。2月6日(水)には、第2回目の口頭弁論が開かれます。ぜひ…

続きを読む

2019年01月30日 権利擁護

本日、旧優生保護法被害 全国一斉電話相談が開催されます

優生保護法被害弁護団より「1月30日に旧優生保護法被害に関する全国一斉電話相談を実施します」と連絡がありました。 下記、実施都道府県、実施時間、電話番号/FAX番号の一覧をお知らせします。 現在、「強制不妊手術等の旧優生…

続きを読む

2019年01月16日 権利擁護要望・声明障害女性

「優生手術等の立法措置基本方針案に関する要望書」を提出しました

旧優生保護法下での優生手術の被害者への補償を定める法律案について「与党旧優生保護法に関するワーキングチーム」及び「優生保護法下における強制不妊手術について考える議員連盟(以下、議連)法案作成のためのプロジェクトチーム」に…

続きを読む

2018年12月26日 権利擁護

聴覚障害を持つ人の情報格差・情報保障に関する学習会報告

12月15日(土)DPI常任委員会で聴覚障害を持つ人への情報保障に関する学習会を、加盟団体である「NPO法人インフォメーションギャップバスター」の伊藤芳浩さんと藤木和子さんをお招きして行いました。 ▽NPO法人インフォメ…

続きを読む

2018年12月26日 イベント権利擁護

12/2(日)DPI政策論「権利擁護分科会」報告
社会的入院と身体拘束~自由・生命への脅威、精神科医療の今を問う~

12月2日(日)DPI障害者政策討論集会で開催しました「権利擁護分科会報告」を、山本奈緒子さん(全国自立生活センター協議会)に書いていただきましたので、ご紹介します! (敬称略) 12月2日の午後、精神障害者の社会的入院…

続きを読む

現在位置:ホーム > 権利擁護

ページトップへ