障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

2019年 12月

2019年12月13日 地域生活権利擁護

報告:12月13日(金)アメリカにおける脱施設戦略

本日「アメリカにおける脱施設の取り組みについての学習会」が開催されました。(主催:全国自立生活センター協議会(JIL)関東ブロック・東京都自立生活センター協議会(TIL)) まず最初に日本の障害者施設の状況、地域移行への…

続きを読む

2019年12月12日 イベント権利擁護

11/24(日)DPI政策論「権利擁護分科会」報告
精神障害者と社会的入院 ―仲間を迎えに、どんどん精神病院へ行こう―

11月23日(土)、24日(日)に第8回DPI障害者政策討論集会「障害者権利条約の求める社会の実現へ」を開催しました。全国から約250名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。 11月24日(日)第8回DPI…

続きを読む

2019年12月06日 要望・声明雇用労働、所得保障

「在外公館に勤務する外務公務員を除外職員に追加することの撤回」を求める要請書を外務大臣と厚生労働大臣へ提出しました

先月11月29日の厚生労働省の審議会で、外務省が雇わなければならない障害者の数を算出する際の全体の職員の数から海外に務める職員を除外する方針を固めました。 障害者雇用促進法では、国、地方公共団体、民間事業主などで、障害者…

続きを読む

2019年12月05日 イベント障害者権利条約の完全実施

[報告]12月5日(木)JDF全国フォーラム「障害者権利条約の完全実施をめざして~2020年の審査・勧告でどう変わる、私たちの暮らし~」

本日、JDF全国フォーラム「障害者権利条約の完全実施をめざして~2020年の審査・勧告でどう変わる、私たちの暮らし~」が開催されました。 (プログラムの詳細は、一番下に記載しています) 午前中の基調講演では、「The C…

続きを読む

2019年12月03日 地域生活要望・声明防災・被災障害者支援

立憲民主党「つながるフェスティバル2019」へブース出展、政策要望書を提出しました

本日、立憲民主党の「つながるフェスティバル2019」にDPI日本会議の活動紹介ブースを出展させて頂きました!    第一部「障がい当事者の視点から見たインクルーシブ防災」では、熊本出身の平野みどり議長から、2016年に起…

続きを読む

現在位置:ホーム > 新着情報 > 2019年 12月

ページトップへ