障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

2019年 5月

2019年05月29日 要望・声明

優生保護法国家賠償訴訟・仙台地方裁判所判決に対する声明

2019年5月29日 優生保護法国家賠償訴訟・仙台地方裁判所判決に対する声明 特定非営利活動法人DPI(障害者インターナショナル)日本会議 議長 平野みどり  DPI日本会議は、障害の有無によって分け隔てられることのない…

続きを読む

2019年05月28日 権利擁護

【傍聴ご支援・ご協力のお願い】
6/5(水)日本盲導犬協会に対し提訴をしている視覚障害女性へのご支援を!

公益財団法人日本盲導犬協会に勤務していた視覚障害のある女性Xさんが、同協会での勤務において、およそ3年間に渡り会議への出席の拒否、固定された位置のデスクを与えられないなどの精神的な苦痛を受け、尊厳を傷つけられたとして東京…

続きを読む

2019年05月27日 権利擁護

新しい読書方法のご紹介

障害者の読書環境の整備に向けて 日本は2018年、「マラケシュ条約」を批准しました。 この条約は、障害者が発行された著作物を利用する機会を促進することを目的としています。 障害者の定義には、本を持ち続けられない、またはペ…

続きを読む

2019年05月24日 イベント

5/30(木)、31(金)DPI全国集会が愛媛新聞に掲載されました
障害者の権利確立へ「DPI日本会議」が四国初開催

事前の参加申込受付は終了しました。これから参加をご希望の方は、当日会場までお越しください(懇親会・お弁当の受付はいたしかねますので、その旨どうぞご了承ください)。 障害者の権利確立を目指す「DPI(障害者インターナショナ…

続きを読む

2019年05月24日 地域生活イベント

7月27日(土)第4回「ともに生きる社会」を考える神奈川集会
~私たち抜きに私たちのことを決めないで!~
(主催:第4回『ともに生きる社会』を考える神奈川集会実行委員会)

「津久井やまゆり園事件」から3年が経とうとしています。 事件が起きた居住棟の解体も完了し、津久井やまゆり園の再整備構想に基づいて、分散型の施設整備が進められています。 また報道によると植松被告の裁判員裁判の開始時期を来年…

続きを読む

2019年05月23日 地域生活イベント

6月2日(日)映画「道草」上映会のお知らせ
(主催:第4回『ともに生きる社会』を考える神奈川集会実行委員会)

■はじめに 知的障害者や自閉症の人たちが、「地域で自立した生活を送ることができる」と思う人はどれだけいるでしょうか? 2014年4月から重度訪問介護の利用が拡大され、知的障害者や自閉症の人たちも使えるようになりました。少…

続きを読む

2019年05月23日 障害者権利条約の完全実施

6月4日(火)JDFパラレルレポート完成報告会にご参加下さい
日本の建設的対話とJDFパラレルレポート作成の取り組み
~パラレルレポートがなぜ重要なのか少しご説明します~

日本のこれからの課題は、障害者権利条約の理念を国内法にどれだけ反映させられるかということです。 ▽国連障害者の権利条約(外部リンク:DINF) 障害者差別解消法は条約5条、バリアフリー法や情報アクセシビリティは9条、地域…

続きを読む

2019年05月22日 イベント障害者権利条約の完全実施

【JDF主催】障害者権利条約 JDFパラレルレポート完成報告会
~2019年障害者権利委員会事前質問事項に向けて~

DPI日本会議から、尾上浩二、佐藤聡、崔栄繁が登壇をします。お一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。 国連・障害者権利委員会では、2016年に日本政府が提出した「第一回国家報告」を受けて、障害者権利条約の実施状況…

続きを読む

2019年05月21日 国際協力/海外活動

南アフリカ障害者リーダーの治療費カンパにご協力ください!

南アフリカ障害者支援基金は、南アフリカの自立生活センターで障害当事者リーダーとして活躍している代表のナタンさんとピアカウンセラーのクララさん、お2人の治療費を集めるために設立された基金(※)です。 南アフリカでは、201…

続きを読む

2019年05月18日 権利擁護

中学校で障害者の差別について考えるワークショップを行いました

5月10日(金)埼玉県名栗中学校から「人権について考える」というテーマで講演依頼を頂き、白井と笠柳が行ってきました。 この中学校の岩田先生が、DPI日本会議の別の講演をお聞きになり、生徒たちにも話をしてほしいという事で今…

続きを読む

1 / 212

現在位置:ホーム > 新着情報 > 2019年 5月

ページトップへ