障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

2018年 10月

2018年10月29日 要望・声明雇用労働、所得保障欠格条項をなくす

地方三団体 障害者雇用資格要件見直しと職場環境整備に関する要望

先日、財務省の障害者雇用の欠格条項は削除されましたが、多くの地方公共団体では同じような規定が残っています。 DPI日本会議では、障害者雇用の資格要件について全国知事会、全国市長会、全国町村会に要望書を提出しました。以下に…

続きを読む

2018年10月26日 要望・声明雇用労働、所得保障欠格条項をなくす

10月22日(月)にDPIが財務省に提出した抗議・要望を受け 「自力通勤・介護なし勤務可能な者」に限るとした欠格条項が削除されました

10月22日(月)にDPIが財務省に提出した抗議・要望を受けて、「自力通勤・介護なし勤務可能な者」に限るとした欠格条項は削除されることになりました。 ▽東京新聞記事はこちら DPIの抗議・要望書はこちらをご覧下さい。 同…

続きを読む

2018年10月25日 地域生活国際協力/海外活動

台湾の自立生活運動についての勉強会 報告

10月13日、DPI日本会議常任委員会終了後、台北市新活力自立生活協会の林君潔さん(通称:リンちゃん)を招いて台湾の自立生活運動についての勉強会を行いました。 リンちゃんは以前、ダスキンの研修で数か月、日本に滞在しました…

続きを読む

2018年10月24日 イベント障害者権利条約の完全実施

基本法改正フォーラムin熊本
「今、障害者基本法改正を~障害者権利条約審査を前に」報告

10月20日(土)、熊本障害フォーラムの主催で障害者基本法改正に向けたフォーラムが開催されました。「今、障害者基本法改正を~障害者権利条約審査を前に」という演題でDPI日本会議副議長の尾上浩二氏が講演しました。 2週連続…

続きを読む

2018年10月22日 要望・声明雇用労働、所得保障欠格条項をなくす

中央各省庁における障害者雇用の応募資格に対する抗議と要望

中央省庁による障害者雇用数の水増し問題で、政府は4,000人の障害者を雇用して法定雇用率を達成するという方針を打ち出しました。しかし、財務省の障害者採用の告知ページには、応募資格として「③自力により通勤ができ、かつ、介護…

続きを読む

2018年10月22日 イベント

第7回DPI障害者政策討論集会 開催のお知らせ

障害者権利条約の完全実施を!~2020国連審査をバネに~ 2020オリンピック・パラリンピックを盛り上げようと、官民挙げての取組みが展開されています。 特に、パラリンピックは、単なる障害のある人たちの競技大会という位置づ…

続きを読む

2018年10月19日 イベント障害者文化芸術

ファンタスティック・オーケストラ
~みんなで集えるコンサート~を聴いて

10月9日(火)11時~12時に、川崎市ミューザ川崎シンフォニーホールにて東京交響楽団による「ファンタスティック・オーケストラ~みんなで集えるコンサート~」が開催されました。 普段、クラシック演奏会にあまり馴染みのない層…

続きを読む

2018年10月18日 権利擁護

「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例」が施行されました。

7月27日、東京都議会にて「東京都障害者への理解促進及び差別解消の推進に関する条例」が本会議で可決・成立し今年(2018年)の10月1日に施行されました。 東京都条例の一番のポイントは、民間事業者も合理的配慮の提供が義務…

続きを読む

2018年10月17日 イベント障害女性

10/27(土)ドキュメンタリー映画 「忘れてほしゅうない 隠されてきた強制不妊手術」をみて考える

DPI女性障害者ネットワークでは、強制不妊手術・優生保護法についてのワークショップを開催します。 最近では強制不妊手術についての裁判も行われています。 障害女性を中心に実際に行われてきた事実について、多くの方々に知ってい…

続きを読む

2018年10月17日 イベント権利擁護

9/24(月・祝)「踏みにじられてきた障害のある人の性と生殖
~優生思想のない地域社会に向けて~」報告

DPI日本会議議長の平野みどりです。 9月24日(月・祝)に、熊本県で優生保護法を問う集会が開催されましたので、以下にご報告します。 「踏みにじられてきた障害のある人の性と生殖~優生思想のない地域社会に向けて~」 日時:…

続きを読む

1 / 212

現在位置:ホーム > 新着情報 > 2018年 10月

ページトップへ