障害のある人もない人も同じように暮らせる社会へ

権利擁護センター

ご相談者様へ

ただ今、相談員の体制が整わず、新規のご相談を受けることができません。8月27日(月)より再開できるように全力を尽くしていく所存です。

大変申し訳ありませんが、お困りの際は最も近い役所へご相談ください。
役所が対応しない場合は、都道府県の障害福祉課へ連絡してください。
都道府県が対応しない場合は厚生労働省へ通報してください。
また、役所との建設的な話し合いを重ねるために、地域の仲間に相談されることもお勧めいたします。

私たちは、自分自身がどうしたいのかをよく知っていて、それを役所の人や身近な仲間に伝えていく力があると考えています。障害の有無にかかわらず、だれもが生きやすい社会を目指して、声を上げていきましょう。

相談員一同

【主な相談先】
●障害者虐待防止法 通報・届出等窓口一覧(東京都)
●障害を理由とする差別に関する相談窓口(東京都)
●厚生労働省 電話:03-5253-1111(代表)(平日18時まで)
●法務局 人権相談

【その他、電話相談窓口】
みんなの人権110番(0570-003-110)
女性の人権ホットライン(0570-070-810)
子どもの人権110番(0120-007-110・フリーダイヤル)
外国語人権相談ダイヤル(0570-090-911)

現在位置:ホーム > 権利擁護センター

ページトップへ